スマートデンチャー

スマ義歯「入れ歯にしたんだけど、笑うとバネが見えちゃって…。」そんな患者さまが結構おられます。

 

こんにちは、医院長の住井浩剛です。

出来たら入れ歯って、気づかれないようにしたい、これは誰もが思う心理だと思います。こんな時にお勧めなのが「スマートデンチャー」です。保険の入れ歯は、どうひっくりかえっても金属のバネが必須であり、これ以外の手段はありません。奥歯の見えにくい場所に歯がある場合は目立たない設計も可能ですが、そうもいかない事もしばしば…。

 

「スマートデンチャー」は金属のバネは使わずに樹脂の弾性を利用します。パチンとはめ込むタイプですから笑っても見えません!歯肉樹脂も半透明なので、近くによって確認しない限りは気づかれず、自然な口元が得られます!ただし、幾つかの欠点が。一つ目は、入れ歯用の人工歯と歯肉樹脂が化学的に接着しないので、食事の状況によって汚れ(茶しぶやコーヒーなど)が入り込んで着色しやすい場合がある事。大きな入れ歯でも小さな入れ歯でも技工価格があまり変わらず高価である事(15万円~)。

見た目の歯の長さがあまりにも短い場合は外れやすくなる事。これが解決できればかなり良いものと考えています。ご興味のある方は、スタッフまでお声かけ下さい。