「トレイナー」講演会に参加しました。

6月19日、新大阪にて新矯正装置「トレイナー」の講演会に参加しました。子どもの頃からの歯並びの悪さは舌の位置が低いことが原因で、これは「口呼吸」が要因になっている、というのがこの講演のキモでした。簡単な装置ですが非常に理論的に作られているのが印象的でした。口呼吸の子ども達にはきっと朗報になると思います。ただ、装置を入れるだけではなく日々のお口の周りの筋トレも必須なので、このあたりをもう少し勉強する必要がありそうです。